お店の開店祝いに贈った胡蝶蘭

先日、知人の美容室がオープンするという事で、
開店祝いに胡蝶蘭を贈ることにしました。
最初から植物を贈ることは決めていましたが、観葉植物ではちょっと物足りないかと思い、胡蝶蘭に決めました。
大体2万円くらいの物で、色はピンクを選びました。
男性がオーナーさんなので、色は迷ったのですが客層の年齢が高い地域だったので、お客さんも喜んでくれるのではないかと思ったのが決め手でした。

3fw

胡蝶蘭は高級感もあって華やかで開店祝いにはぴったりだと思います。
オーナーさんもとても喜んでくれ、さっそくインターネットで育て方の勉強をしたと言っていました。

そして、付け足すと胡蝶蘭には「幸せがやってくる」という花言葉があるそうです。
これから新たな人生を歩むオーナーさんと、綺麗になったお客さん、どちらにもよく似あう言葉だと考えました。

贈り物をする時には、相手が喜んでくれるのかはもちろんですが、贈るものに対して悩んだり、相手の事を考えたりする時間もプレゼントには大事な事だと思います。

5f-p

後日、私もお店に伺い綺麗にしてもらいましたが、お店に入ってすぐ色んなお花やプレゼント、観葉植物に風船のようなデコレーションしたプレゼントなどが所狭しと飾られていました。
そんな中、私が贈ったピンクの胡蝶蘭は素敵なアンティークの椅子の上に飾られていました。
とっても素敵~!自分が贈ったものだけれど、この中で一番素敵に見えましたし、高級感や品もあり一番輝いているように見えました。

私が使った胡蝶蘭の通販サイトはこちら

オーナーがお客さんの反応も一番良かった。と言ってくれました。
胡蝶蘭の存在感自体に感謝しつつ、この贈り物を選んで本当に良かったなと思いました。

次は自分にも贈られてこないかな~笑
そんな贈り物をしてもらえる素敵な女性になりたいなと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加